スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろゆかたの話

yukata3

ゆかたです。
鉄紺に細い筋の入っているものですが、普通は半巾帯で着ます。

でもこのゆかた、もしかしたら衿をつけて単衣っぽく着れないこともなさそう。。。

そこで、もし衿(半襦袢でも美容衿のみでも)をつけて着るとしたら
こんな感じで↓おしゃれしてはどうでしょう。

yukata2


半巾帯を無地感のものにして細手の紺の帯締めを合わせてみました。
帯締め使うだけでちょっときものっぽくなりますね。
ゆかたが綿なので、帯締めでなくてもヒモのような物でもいいかもしれません。
洋裁洋品店で巻きで売っている綿ヒモでもいいですし
その綿ヒモを二本取りや細いものなら三本合わせで、ゆかたの色とのコーディネートを楽しめます。
ヒモの色を2色や3色としてもいいですし、そこはゆかたのお遊びなので自由に^^v

今日のように日差しの強い日は やはり単衣でもOK・・・
ただ 今日は宇ゐはきもの着てお出かけしましたが最後の袷ということで昔の紬を着ました。知り合いのおばあさまに頂戴した紬なのですが
幸い丈や身幅がしっかりありましたw
半襦袢に裾よけのみで軽く着て日傘も持参^^;;;

日傘は大好きですのでこの時期あたりから、きもので出るときは必ず持って出ます。

この連休が終わったらいよいよ単衣やゆかた、そして暑い時期に向く小物たちの顔ぶれを揃えていきます。

コメントの投稿

非公開コメント

facebook

プロフィール

宇ゐ

Author:宇ゐ
宇ゐのキモノブログへようこそ!
京都で着物スタイリスト、着付コーディネートをしています。
きものに関する出来事や気がついたことなどを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ようこそ!

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
オススメの書籍!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。