結城紬の半幅帯

今日我が家へ来られたR子さん。
まだまだ着物知識や着付けで若葉マークがついている方。
地元の着付け教室へ通い始めててまだ2ヶ月目とのことだ。

半巾帯を探しておられるとの事であるが、なかなか思うものに
行き当たらないという悩みで来られた。
単衣の紬を持って来ていたので
補正の仕方や着方のコツなどを少し説明して
結城紬の半巾帯を実際に結んで。。。
着付けをし上がると素敵な着姿だったので思わずパチリ 
ブログへの掲載許可もいただいた(^^;


      taiken1


お母様から譲られた紬とのことなのだが赤いとはいえ
黒の細い縞が入っているのでかなりシックでおしゃれ。
こうやってきものが着継がれているのを目の当たりに出来るのは
とても嬉しいものだ。

これからが愉しみの入り口。
お仕事はデザイナーさんなので感性を発揮しながら
少しずつ知っていって自分流の着物ファッションを
確立させていっていただきたいと願う。
華やかなものより普段着物を愛好されるとのこと。
周辺にもそういう声を最近よく耳にする。

“装う”から“愉しむ”着物への変革時代となってきた。



                 taiken2



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

facebook

プロフィール

宇ゐ

Author:宇ゐ
宇ゐのキモノブログへようこそ!
京都で着物スタイリスト、着付コーディネートをしています。
きものに関する出来事や気がついたことなどを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ようこそ!

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
オススメの書籍!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる