祇園での着こなし(白黒編) 

金曜土曜は“ドレスアップデー”と称して着物を着る祇園の人は多い。
最近チーママに昇進したお客さんが俄然着物を着る回数が増えた。

着物を着だすとお得意様から『着物で来てね』と
同伴の際にリクエストも出ているとのこと。
いい傾向いい傾向

着付けをしている最中も携帯がひっきりなしに鳴る。
しゃべっていてもらいながら構わずに着せていくのだが、
中には『黒っぽい着物がイイな?』と
細かな注文も入るのである

ということで黒の着物w

    gion5


彼女も色数の少ないコーディネートが好きなので
帯締めも黒。帯揚げと重ね衿は薄いグレー。半衿は白のビーズ衿。
丸顔の可愛らしい美人さんなのであまりキツい印象にならない。


着付け終わって美容院へ向かう時間となってもまた

    gion4


携帯のなかった時代、このお仕事の人達はどうしていたんだろう。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

facebook

プロフィール

宇ゐ

Author:宇ゐ
宇ゐのキモノブログへようこそ!
京都で着物スタイリスト、着付コーディネートをしています。
きものに関する出来事や気がついたことなどを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ようこそ!

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
オススメの書籍!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる